ウォークオブエコーズ・その55

画像


9月26日の月曜日はウォークオブエコーズLSの
第8ウォーク戦と第10ウォーク戦に参加してました。

2100過ぎにログイン。

本日開催予定のエコーズLSメッセージでしたので
踊り子のまま(S)ウィンダス・水の区で待機。

集合時間前後にエコーズロビーに移動しましたが
先週までの閑古鳥が鳴いてる状況から一変して満員御礼状態。

verupによるウォークオブエコーズの仕様変更で
カンパニエバトル並みにバトル参加の敷居が下がったのと
各種報酬の受け取り方式が変更された為でしょうねぇ。

ナ2、忍、狩、踊、赤、白、黒5、召4、獣。18人。

Aアラ ナナ忍踊白赤、黒黒黒召召、黒黒召召狩獣

空いていた第8ウォークのリブート待ちをしてましたが
リブート時間近くになると黒山の人だかり状態に。

結局、第8ウォークは定員いっぱいになって
LSメンバーの2~3人は第8ウォークに突入できませんでしたね。

画像


2202、第8ウォークへ突入。

wiki情報によると亀ゾーンとの事でしたが
野良含めて36人でしたので大兵に戦術無しと言う訳で
適当に分散して雑魚亀の殲滅から取り掛かってましたね。

雑魚亀1匹あたり1~2分程度で沈めて行きましたが
赤ネームにならないと野良の方々が手を出さないのは
カンパニエバトルと同じ光景になります。

雑魚亀は最初の広場に4匹、東西の広場に各4匹、
東西の広場に続くボス亀の広場に各2匹。

最初の広場と西の広場の掃討を終えた後は西のボス亀広場へ。

2212、西のボス亀戦開始。

ボス広場の雑魚亀の片づけを済まてスグに突撃してましたね。

アビセアでお馴染みのテストゥドトレマーですが
その破壊力(1300~1500ダメージ)もさることながら
範囲攻撃の射程距離もかなり広かったですね。

テンポラリを使っての突撃戦を敢行してましたが
無敵薬の効果が切れるとスグに床に転がってました。

画像


新仕様のオートリレイズは便利と言えば便利なのですが
ダスティリレイズの配布の意味が無くなる様な気が…

2216、西のボス亀の残HP30%程度。

この頃には近接前衛は一掃されていて
定番の精霊マラソンと召喚獣ペットミサイルでの削りに移行。

2218、西のボス亀を撃破。

最初の広場に戻って東の広場に雑魚亀を片付けて行きます。
雑魚亀が4匹残っていたのは予想通り。

2226、東のボス亀戦開始。

テンポラリ薬をフル活用しての突撃戦再び。

今回のボス亀戦では幸運にも「天神様」が降臨したので
ウッコ連打で1分かからずにボス亀が沈んでましたね。

2227、東のボス亀を撃破。

画像


2227、第8ウォークをクリア。12410exp。

新仕様では戦闘貢献度による順位査定と専用宝箱は無くなり
ウォーク内に出現する宝箱を各自が調べて報酬を受け取るシステム
(ヴォイドウォッチの報酬システムとほぼ同じ)。

箱の中身はヴォイドウォッチの原木箱と変わり映えしませんでしたね。
宝箱の中身を回収した後はロビーへ退出。

各自報酬システムに切り替わったので恒例のロット大会は無し。
「調査団バッジ」の再発効後はスグにロビーへと戻ります。

再びロビーに集まった後は空いている第10ウォークに挑戦する事に。
噂によると野良でのクリアは不可能な難易度との事でしたが…

2234、第10ウォークへ突入。

今回はLSメンバー全員の突入に成功しましたが
此方の突入と前後して1~2pt程度の人数の野良も突入。

ピンク色のボスマンドラ3匹を倒せばクリアとの事ですが
先ずは階段を登って最初のマンドラ広場へと向かいます。

画像


個々のマンドラたんは強くは無い(1体1~2分で撃破)ですが
各色のマンドラたんに囲まれてガ系の嵐を喰らうと厳しくなるのは
カンパニエバトルの魔法部隊戦と同じ。

倒しても倒してもマンドラたんの数が減らない様に見えましたが
その内、ピンク色のボスマンドラが絡むと一気にカオスとなります。

最初の広場で盾部隊がボスマンドラたんをキープしようとしますが
他のメンバーと野良の方々を殲滅したマンドラたん一行(10数体)が
雪崩れ込んでくると万事休す。

その後も誰かが常に絡まれている状態らしく
オートリレイズで起き上がって暫くするとマンドラたんの大群に
此方が各個撃破されていくパターンにハマってましたね。

どうやらボスと雑魚のヘイトが連動していて
ヘイトはアライアンス内で共有する何時もの仕様だった様です。

LSメンバーの全員戦闘不能とマンドラたんの帰還を確認して
起き上がっても絡まれた野良の方々が最初の広場まで逃げて来るので
何度も何度も振り出しに戻る状態を繰り返してましたね。

制限時間内の攻略が見込めなくなった時点で撤退する事に。

画像


2310、第10ウォークを撤退。

第10ウォークのリブートを待って再突入する訳ですが
最初期の第1~第3ウォーク戦と同じ囮戦法を取る事になります。

釣り師がパーティーから離脱してボスマンドラだけを釣って
途中で雑魚マンドラたんが絡んだらアタッカーptで処理しますが
問題になるのは、カンパニエ同様、野良の方々の動向ですね。

2330、第10ウォークへ再突入。

予定通り釣り師以外のメンバーは最初の広場で待機。

釣り師が階段を登ってボスマンドラたんを釣りに出かけますが
野良の方々は何も考えず上の広場のマンドラたん狩りに…

2334、1匹目のボスマンドラ戦開始。

途中で絡んだ雑魚マンドラたんはアタッカーが引き抜いて対処。

ボスマンドラたんはナ盾でキープしつつ
精霊攻撃と召喚ペットミサイル主体で削ってましたね。

テンポラリ全開で此方も突撃はしますが
スグに転がる羽目になるのはフェイタルスクリーム他のお陰。
アビセアでもそうですが範囲死の宣告が厄介な相手ですね。

画像


特にナ盾からタゲが外れて黒ズの場所に
ボスマンドラたんが走ってる最中にフェイタルを喰らうと
黒ズも含めて死の宣告を喰らうので最悪です。

2343、1匹目のボスマンドラを撃破。

続いて2匹目のボスマンドラの釣りに釣り師が出発。

2346、2匹目のボスマンドラ戦開始。

戦い方は1匹目と同様でしたが
今回は絡んだ雑魚マンドラたんの片付けの方に回ってました。

カーズナ&聖水シャワーでナ盾の死の宣告が回避できないと
毎度毎度の精霊・ペットミサイルマラソンになります。

2358、2匹目のボスマンドラを撃破。

0002、3匹目のボスマンドラ戦開始。

今回は「天神様」が出現したので1~2分で片付きましたね。

0004、3匹目のボスマンドラを撃破。

画像


0004、第10ウォークをクリア。9476exp。

宝箱からは「トリックダイス」、「栄華のコイン」他。

ロビー退出後は0000を過ぎていたので、この時点で解散。
「調査団バッジ」の再発行後は審理官ワープで(S)ウィンダスへ。

さてさて、第8ウォークは力押しでクリア出来てしましたが
第10ウォークはある程度の規模の作戦集団単位で動かないと
クリアはままならないでしょうねぇ。

まぁ、攻略し甲斐があると言えば聞こえは良いのですが
カンパニエバトル並みに参加の敷居が下がったと言う事は
大部分のカンパニエバトル参加者並みの方々も入って来ると言う事で…

第10ウォークに関しては疲れる事が多くなりそうです。

(S)ウィンダスのモグハウスに戻った時点で
その日は其処までにして「ねんねこにゃー」しましたとさ。

 ※ クルオ 5211307
 ※ 指定納品ポイント 59802/80000



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック