デュナミス・ザルカバード・その61

画像


昨日は野良のデュナミス・ザルカバードに参加してきました。

時系列表記になります。

1230 ログイン。

   1300集合の野良・裏ザルカに備えて専用LSに切り替え。
   取り敢えず白・サポ学でウィンダスのモグハウスで待機します。

1300 ザルカバードへ移動。

   主催者からシーフでの出動依頼があったので
   シーフ・サポ忍に着替えてからOPテレポでフォルガンディへ。

   バルドニアに直接飛んでも良かったのですが
   獣人支配でしたのでウィン支配の氷河経由でザルカに向かいます。

   今回の裏ザルカ・ツアーの参加者は総勢34名。
   2アライアンス+釣りptの編制で、配属先はモ侍狩シの脳筋pt。
   トレハンⅡ+αのフラグを立てるのが仕事になります。

   シーフは各アライアンスに1人に主催者の釣りptに2人の計4人。
   黒ptの編成は無し(そもそも黒が居なかった様な気が…)。

画像


1349 デュナミス・ザルカバード突入。

   第1・第2アラはアーリマン砦の北側に展開。
   広場中央北~北の延長石像防衛ラインの掃除から始めてました。

   釣りptが各アラの展開位置までデーモンをデリバリーするのは
   以前参加した時と同じ対処方法ですね。

1400 最初の延長石像を狩人の狙撃で撃破。

1404 忍者AF2ドロップ。

1413 アーリマン砦の攻略開始。

   ここのアーリマン群もデーモン同様に
   此方の布陣位置まで引っ張って各個撃破して行きます。

1417 アーリマン砦の延長石像を撃破。

1419 北の延長石像防衛ラインの掃討開始。

画像


1420 赤AF2ドロップ。

1423 赤戦詩NMデーモン砦攻略開始。

   と言っても希望者の多い
   赤NMデーモンのみを片付けます。

1426 赤NMデーモン撃破。AF2ドロップ無し。

   アライアンスは砦広場南に展開します。
   位置的には黒暗忍NMデーモン砦の東の壁あたりでしょうか。

1428 黒暗忍NMデーモン砦南の防衛ラインの掃討開始。

   盾・欠片NMの手前のあたりまでのデーモンを片付けます。

1444 黒暗忍NMデーモン砦南の防衛ラインの掃討完了。

1445 ナシ召NMデーモン砦攻略開始。

   ここでも希望者の多い
   シーフNMデーモンのみを撃破します。

画像


1447 シーフNMデーモンを撃破。AF2ドロップ無し。

   砦のNMデーモンの撃破で時間を取られるよりも
   防衛ラインの雑魚デーモンを1体でも多く殲滅して行く
   最近の主流ザルカ攻略法になりますね。

1450 ウルガラン坂西の防衛ラインの掃討開始。

   アライアンスは最終防衛ラインの東側に展開。

1455 ウルガラン坂東の防衛ラインの掃討開始。

1502 ウルガラン坂東西の防衛ラインの掃討完了。

   アライアンスはウルガラン坂の東西に布陣。

1503 最終防衛ラインの攻略開始。

   南北半分ずつではなく全防衛ラインを活性化。

画像


1510 最終防衛ラインの延長石像撃破。

1516 高額貨幣ドロップ。

1520 最終防衛ラインの掃討完了。

   続いてウルガラン坂~坂上東の防衛ラインの掃討開始。

1523 詩人AF2ドロップ。

1524 戦士AF2ドロップ。

1530 白AF2ドロップ。

1537 ナイトAF2ドロップ。

1543 ウルガラン坂の掃討完了。

   アライアンスは坂を上って片手刀・欠片NM坂の西側に布陣。

画像


1545 片手刀・欠片NM坂の掃討開始。

1603 高額貨幣ドロップ。

1605 片手刀・欠片NM坂の掃討終了。

   坂を下りて赤戦詩NMデーモン砦の西に展開。

1607 クリスタルライン北の防衛ラインの攻略開始。

1620 クリスタルライン北の防衛ラインの攻略完了。

   アーリマン砦西~クリスタルラインに布陣。

1622 アーリマン砦東の哨戒ラインの掃討開始。

   北から南へと順に哨戒ラインを片付けていきます。

1623 青AF2ドロップ。

画像


1623 暗黒AF2ドロップ。

1624 戦士AF2ドロップ。

1626 学者AF2ドロップ。

1637 忍者AF2ドロップ。

1643 アーリマン砦南東の十字陣の攻略開始。

1648 アーリマン砦南東の十字陣の攻略完了。

1649 制限時間終了。

今回の裏の戦果は、AF2が11個、高額貨幣2個になりました。


FINAL FANTASY XI タルタル トレーディングアーツミニ 1BOX
スクウェア・エニックス
2010-01-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック