勝手気ままに、我がままに

アクセスカウンタ

zoom RSS エインヘリヤル・第Vウィング「ゲルヒルデの間」

<<   作成日時 : 2008/11/10 17:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日はエインLSで第Vウィング「ゲルヒルデの間」をクリアしてきました。

日記が前後しますが、オズトロヤ城攻略戦が一段落してから本国帰還。
エインLSに切替えて、ウィンダス〜白門〜海底遺跡〜ナシュモと移動。

1915、夕食の準備をしつつ召喚士に着換えて編制待機モードに入ります。
今回は欠席者が少なかった為、白門でのスポット募集は無かったようですね。

戦5、忍4、侍4、ナ1、シ1、コ2、青1、白2、黒4、赤5、召1、詩3、学3の36人。
全体の錬度向上目的で原則固定ジョブでの固定ptで編制を進めていきます。

Aアライアンスが、忍戦侍赤白詩、他2pt(戦2、忍2、侍1、コ、青1、赤1、学2)。
Bアライアンスが、ナ忍侍赤白詩、戦戦侍赤詩学、黒黒黒黒召コ。
アライアンス外に釣りptのシ赤。

前回の教訓からナイト1人は居たほうが良いと言う事になりましたので
ナイト用アタッカー装備が充実しているメンバーの1人がナイトで参加。
ボス戦用の盾ですが雑魚掃討戦の際はアタッカー(パラ忍)として動きます。

画像


ハザルム試験場に集合後、対ドゥエルゲ様用の黒デーモンの担当pt決め。
回線落ちメンバーが1人でましたが0830を過ぎても復帰しないので突入開始。
「灯されたランプ」は何時もの様にバザー購入で順繰りで配布して行きます。

今回は「ゲルヒルデの間」への突入になります。

2038、第Vウィング「ゲルヒルデの間」に突入。
第1陣は、Hafgygrサソリ6体。
第2陣は、Ormrドラゴン6体。
第3陣は、Liquified Einherjarプリン12体。
ボスは、Vampyr Jarlヴァンピール様。

2041、釣り師がサソリを釣って戦闘開始。残り時間27分。

前回同様、ボーナスキャラのサソリはサクサクと倒して行けます。
サソリの掃討を終える前に入口の方に飛んできた弱体の鳥を撃破。

召喚士の動きは、上弦の月の後、フェンリル出しっ放しのアタッカーモード。
サソリに対する通常攻撃は41〜60ダメージ、エクリプスバイトは502ダメージ。

画像


2044、第2陣のドラゴンが到着。残り時間24分。

ドラゴンの半数を釣って1匹を寝かしキープしつつ
各アライアンスが1匹を受け持って集中攻撃で各個撃破して行きます。
尚、今回はドラゴンにサイレスを入れて無の歌を封じていました。

召喚獣フェンリルのドラゴンに対する攻撃は、
通常攻撃が43〜88ダメージ、エクリプスバイトは469〜548ダメージ。

2051、第3陣のプリンが到着。残り時間17分。

5〜6匹釣って来て各アタッカーptが1匹ずつ担当し
残りのプリンは寝かしキープする各個撃破戦法で対処。
やはり焼きプリンでは黒ptの精霊火力発揮が光りますね。

召喚獣フェンリルのプリンに対する攻撃は、
通常攻撃が34〜69ダメージ、エクリプスバイトは568〜576ダメージ。

画像


2058、ボスのヴァンピール様が登場。残り時間10分。

事前情報では途中でコウモリか犬に分裂するとの事でしたが
ドゥエルゲ様程はエグイ相手ではないので普通に突撃開始。

2059、ヴァンピールの残りHP50%。

あっと言う間にHPの半分を削ってしまいましたが、
WSノクトサービチュードでコウモリ6匹に分裂しましたね。
無敵の1匹を除いてコウモリの各個撃破を各PTで進めて行きます。

2101、ヴァンピールの残りHP20%。

コウモリ4匹を撃墜した時点で元のヴァンピールに戻りますが、
ドゥエルゲ様のデーモンと同じく撃墜したコウモリ分だけHPが減ってました。

因みにヴァンビールは結構怯んでいましたから
ナイトの特性(アンデットキラー)とホーリーサークルが有効な様ですね。

2101、ヴァンピールの撃破に成功。

死の宣告で数人の戦闘不能者は出ましたが戦闘開始から3分で撃破。
極端に厳しいWSや大ダメージ範囲WSも無くアッサリと倒れてくれましたね。
ドゥエルゲ様同様にボーナスキャラですが第3陣までの雑魚掃討が厄介かな。

尚、召喚獣フェンリルのヴァンピール様に対する攻撃は、
通常攻撃が12〜25ダメージ、エクリプスバイトは647ダメージ。

画像


2102、宝箱を開けて「ゲルヒルデの間」をクリア(「ゲルヒルデの羽」ゲット)。

宝箱の内容は、「龍の血」、「プラチナインゴット」×2、「ゴールドインゴット」×2。

2107、「ゲルヒルデの間」を強制退出。1920アンプルをゲット。

ヴァンピールが瞬殺出来た事に目が行きがちですが、
突入〜雑魚掃討完了までの時間短縮化も特筆して置くべきでしょう。
突入3分、サソリ3分、ドラゴン7分、プリン7分の合計20分でのボス戦開始。
以前は半壊してたドラゴン6匹を安定して撃破出来る様になったのは大きいです。

ボス戦に10分の時間を確保出来る様になりましたので、
後はベヒンモスやアトルガンHNM等も10分で撃破出来る様にして行けば
安定して第Vウィングを攻略出来る様になると思います。

 今日のスカイ1

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エインヘリヤル・第Vウィング「ゲルヒルデの間」 勝手気ままに、我がままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる